MENU
ドロップダウンして検索
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
SNSはこちらです!良かったらチェックして下さい!

歯磨きのフッ素は害があるのか?メリットとデメリットについて

フッ素は神経毒だ!!

こんな事をいう方を最近目にしました。

どのようなものでも、少数派からこういう事を言われますが

結論、市販の歯磨き粉に含まれるフッ素に害はありません。

歯磨きにおいて、フッ素は重要な役割を担い

逆に体に有益な成分といえます。

その理由をお話ししながら、最近使って良かった歯磨き粉もご紹介できればと思います。

こんな方にお勧めの記事です
  • 歯を健康に保ちたい方
  • フッ素は体にどのような害があるのか知りたい方
  • フッ素が与える歯の影響について知りたい方
  • 最近のお勧めの歯磨き粉を知りたい方

それではいきましょう

目次

少数派に言われるフッ素が与える体への害について

まずはフッ素が有毒だと言われる事について触れていきます。

補足ですが、どのようなものにも「害がある」という少数派がいらっしゃいますが

ネットで目立っている方と同じく、5%以下の少数派が過激な事を言って目立っているだけです。

目立つので多数派のように感じる方もいらっしゃいますが、そのような事は決してないのでご承知おき下さい。

フッ素が有毒だと言われるのには、以下の理由があります。

  • フッ素はガンの元になる→歯科で使用する濃度の100倍のフッ素を直接細胞に吹きかけるレベルで起こりうる
  • フッ素は中毒になる→歯磨き粉を数本ラッパ飲みする

上記に有毒だと言われる理由と、結論まで書いてしまいましたが

結論、あり得ない量を使うと中毒になりうるという事です。

そもそも高濃度のフッ素を直接細胞に吹きかけるのも不可能ですし

高濃度フッ素の歯磨き粉を、健康になるつもりでラッパ飲みする人なんてまずいませんよね。

良く考えれば「塩分」だって摂り過ぎれば健康を害しますし

何事も「適度に」が健康になる前提にあります。

それを理解せずに、フッ素=健康を害するという発言がSNSで目立っています。

僕からすれば「塩」は有害だから食べてはいけない!
と言っているのと同じようにしか聞こえないんですけどね・・・

ちょっと言い方はキツくなったかもしれませんが、

何事もネガティブな面から捉えるのではなく、しっかり見極めていきましょうという事です。

歯医者でも歯を健康に保つ為にフッ素を活用している

歯医者さんもフッ素を活用しています。

というのも、実はフッ素と言われたりしますが

オーラルケア上で使用されるフッ素はフッ化合物(フッ化ナトリウム)と言って、純粋なフッ素ではありません。

もはやフッ素(フッ化合物)はお薬のような良い作用があるんです

それでは何故、歯医者さんで使用されているのか、その理由をご紹介します。

フッ素(フッ化合物)を使用するメリット

  • 歯を強くする:エナメル質を強化し、虫歯になりにくくする
  • 歯の再石灰化を促進:歯の劣化を防ぐ
  • 歯垢を作りにくくする:虫歯を抑制

歯にとっては「虫歯予防」や「歯の強化」に役立つのがフッ素(フッ化合物)です。

ちなみに、デメリットは過剰摂取をしない限りありません。

お医者さんが認めているのですから、確実にです。

なので、歯磨き粉選びも1500PPM(日本の法令で定められている)ぐらいの歯磨き粉を使うと

歯にとって嬉しいメリットを享受する事ができるんです。

小さい子どもにも歯のフッ素(フッ化合物)はお勧め

ちなみに我が家の子どもも、歯の定期検診に通っており

行くと歯にフッ素(フッ化合物)を塗って頂いています。

これにも理由があって

子どもの歯はまだ形成途中で弱く、虫歯になりやすいんです。

それをフッ素(フッ化合物)が虫歯になりにくくしてくれる役割を担います。

良く子どもの頃虫歯になった経験が沢山あるけど

大人になって虫歯になりにくくなった気がする・・・

という方は、正しくその通りです。

虫歯は歯が痛くなるという他にも、沢山のデメリットがあります。

酷い場合には、歯の神経を抜いてインプラントやブリッジ、入れ歯になってしまう可能性まであるんです。

最近では虫歯が「認知症」につながる事も研究でわかっています。

良かったら以下記事が参考になりますので、ご確認下さい。

最近のフッ素(フッ化合物)入りのお勧め歯磨き粉

ここまでご説明させていただいて、歯磨きのフッ素(フッ化合物)の良さを理解していただいたと共に

害は無いという事をご認識頂けたかと思います。

ここから、最近使って良かったフッ素入り歯磨き粉のご紹介をしていきます。

エビスという会社から発売されている

「ZEROプレミアムケアズ」という歯磨き粉です。

何が良かったかというと

  • 泡立ちが良く、歯の凹凸の隅々まで入り込み、綺麗に洗浄
  • 高濃度フッ素(フッ化合物)1450PPM配合で虫歯予防と歯を強化
  • 研磨剤が入っていないので、歯と歯茎に優しい
  • アロマの香りが華やかに広がる、美味しい。口臭予防にも繋がる

大きく4点が、使っていて感じた点です。

歯磨き粉としては、申し分ないアイテムといえます。

ペーストの形状自体は硬めのジェルっぽいので、泡立ちしないのかと思いきや

かなり濃密なモコモコ泡になったのでびっくりでした。

味も美味しいので、歯磨きがしやすいです。

最近歯磨きの美味しさも、歯の磨きやすさという点においては
重要じゃないかなと思いました

香りはすごく華やかなので、使っていて気分もリラックスできます。

使用後、口の爽快感も強いので朝仕事前に良い香りと爽快感で、リフレッシュもできます。

歯磨き粉選びに迷っている方は是非使って頂きたい一品です。

味は3種類あるので、お好きなものをお選び頂けます。

最後に

今回は歯に使用するフッ素(フッ化合物)が体に害があるのか?についてお話ししてきました。

結論を以下にまとめます。

メリットデメリット
歯垢を作りにくくし、虫歯を防ぐ
エナメル質を強化し、虫歯を防ぐ
歯の再灰石化を促進し、歯の劣化を防ぐ

なし(要領用法は守る)

メリットしかないという事です。

歯を守るには歯ブラシ選びや交換も必須ですが、

歯磨き粉を選ぶというのも一つ重要な要素だといえます。

ネットの悪い情報に惑わされず、しっかりとした信用できる情報を活用して

より良い、豊かな生活にしていきましょう。

それではまた次回✌️

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次