MENU
ドロップダウンして検索
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 
SNSはこちらです!良かったらチェックして下さい!

Refaシャワーヘッドを簡単に取り付ける方法

今回は先日届いた「Refaシャワーヘッド」の取り付けについての記事を発信します。

実はシャワーヘッドだけでは、取り付けができない場合があるんです・・・

たか
たか

私も経験したことがあります・・・

特に、Refaのような高級シャワーヘッドを購入して、実際つけられないとなると残念ですよね。

今回の記事を読んでいただければ、シャワーヘッドの取り付けで困ることが無くなります。

是非シャワーヘッドの取り替えを検討している方に読んで頂きたい記事になっております。

こんな方にお勧めの記事です
  • Refa等の高機能シャワーヘッドの購入を検討している方
  • シャワーヘッドの取り替えを検討している方

それでは行きましょう。

目次

シャワーヘッドを変える理由

今までシャワーヘッドは交換した事ってありますか?

シャワーヘッドって、ずっと交換されない方もいらっしゃると思いますが、

実はシャワーヘッド=消耗品なんです!

交換せずずっと使用していると、様々な不具合やトラブルが発生してきます。

  • 接続部分(ゴムパッキン等)からの水漏れ
  • 水垢や汚れが溜まり、シャワーの水流が弱くなる&不衛生

水漏れが発生すると、すぐに交換を検討されると思いますが、

汚れの蓄積はなかなか気がつかないという場合がほとんどでしょう。

汚れた水が肌に当たり続けると、肌荒れ等のトラブルを引き起こし兼ねません。

カビが生えている場合もあるので、アレルギーにも繋がる可能性もあります。

ちなみに、シャワーヘッドとシャワーホースは

5年に1度取り替える事が必要になってきます。

ご自身のシャワーヘッドはどのぐらいの期間ご使用されているか、今一度チェック頂ければと思います。

今回私が選んだReFaシャワーヘッドの交換作業について

今回私はRefaシャワーヘッドを選びました!

シャワーヘッドにも「節水」や「浄水」といった様々な効果を持ったものがあります。

Refaやミラブルのように、高級で高機能なシャワーヘッドも今美容業界でも注目されています。

シャワーヘッド買っても、取り替えが大変そう・・・なんて思われている方に

今回は実際に、Refaに交換する作業工程をお見せして行きます。

こちらがRefaのシャワーヘッドです。

高級感がありますねー!

今回はこちらを取り付けて行きます。

取り付け前に写真を撮るのを忘れてしまいましたが、今回はこのホースとアタッチメントが必要でした。

というのも、私の家のシャワーはLIXIL製品で、お湯を止めたり流したりするスイッチがシャワーヘッドについています。

そのタイプだと、シャワーヘッドだけ取り外すことができない仕様となっており、ホースごと交換する必要があったんです!

たか
たか

なんだか難しそう

シャワーヘッドを交換する事を検討されている方は、一度シャワーヘッドを回すと取り外しできるかチェックする必要があります。

ヘッドが取れなければ、ホースごと交換が必要ということになります。

シャワーヘッドの取り外しを行えるタイプは、アタッチメントもホースも必要ないので、ヘッドを回すだけで、別途何かを購入する事なく、すぐに交換ができます。

まずはご自身の使用されているシャワーがヘッドのみ取り外しできるか確認しましょう。

それでは、作業に取り掛かります。

①シャワーホースの根元を取り外します。

ピンクで囲ったホースの根元についているアタッチメントを捻って取り外します。

回すと結構簡単にとれます!

②購入したアタッチメントをホースの根元に取り付け、ホースを付ける

次に購入したアタッチメントを取り付けて行きます。

次に購入したアタッチメントをシャワーホースの根元部分に取り付けて行きます。

その後、シャワーホースを取り付けて行きます。

取り付けは基本ネジを取り付けるように回すとしっかりと取り付けする事ができます。

アタッチメントがないとしっかりハマらないので、アタッチメントはしっかり取り付けするようにしましょう!

③先端にRefaのシャワーヘッドを取り付ける

残りはシャワーヘッドを取り付けするのみです!

シャワーヘッドに付属しているアタッチメントは、ホースと合わないので、ホースについているアタッチメントを取り付けます。

Refaについているアタッチメントをつけた方が、シルバーで統一できるので格好良いのですが、それは我慢です。。。

これで、取り付け完了です!

最後に、水を流して各接続部分から水漏れがないかチェックします。

水漏れがなければ、全て完了となります!

たか
たか

意外と簡単じゃないですか?

見るだけでも高級感があって、テンションが上がりますね!

最後に

いかがでしたでしょうか。

今回は、Refaシャワーヘッドの取り付け方法についてお話しをさせて頂きました。

Refaを使用して数日経っていますが、奥さんとも凄いね〜と効果を実感する日々を過ごしています。

今回の記事の纏め
  • 意外にもシャワーヘッドは消耗品
  • 使い続けると、水漏れや肌トラブルにも繋がる可能性がある
  • シャワーヘッドには「節水」「浄水」タイプなどがあるが、最近は「Refa」や「ミラブル」など高機能なシャワーヘッドに注目が集まる
  • 取り付けの工程をご紹介。ホースごと交換するタイプも意外と簡単に交換できます。

まだシャワーヘッドを交換した事がない方や、Refa等の高機能シャワーヘッドを検討している方の参考になれると幸いです。

そして気になるRefaのシャワーヘッドですが、実際に使用したレビューした記事もあります!

これから購入を検討されている方は是非チェックしてみて下さい。

それではまた次回✌️

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次