MENU
ドロップダウンして検索
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 
SNSはこちらです!良かったらチェックして下さい!

柔軟剤を使用すべき本当の理由とは お勧めアイテム4選

お疲れ様です!

たかブログを運営しております、たかです!

本日Twitterにて「柔軟剤を選ぶ理由」についてアンケートを取らせて頂きました。

たか
たか

単純に、どの機能を重視して柔軟剤を買われているのかな〜と思いました!

今回は柔軟剤を使用すべき理由の基本を解説して行きたいと思います。

こんな方にお勧めの記事です
  • 柔軟剤がなぜ必要なのか知りたい方
  • 柔軟剤の効果を知りたい方
  • 柔軟剤のお勧めアイテムを知りたい方

それでは行きましょう!

目次

柔軟剤とは

まずは基本的なお話しからさせて頂きます。

基本的に柔軟剤とは文字通り、衣類やタオルを「柔らかくする」ことが一番の目的です。

ただ、先日Twitterにてアンケートさせていただいたところ

このように、意外にも「香り」が重視されています。

確かに、香りも非常に重要ですね。

ここで、柔軟剤の効果についてまとめて行きます。

  • 洗濯物を柔らかくして肌触りを良くする
  • 静電気を防止する
  • 嫌な臭いを消す、香りづけする
  • シワや毛玉を防ぐ
  • 洗濯物の乾きを早くする

このような効果があります。

ご存知でない効果もありましたか?

柔軟剤は、上記のように、使用する事による効果があるので、是非使用して頂きたいアイテムです。

柔軟剤は肌に悪い?

こちらについても色々と議論される事が多いですね。

結論から言うと、敏感肌や赤ちゃんは注意が必要です。

正直、肌に対して刺激になる成分が含まれています。

陽イオン界面活性剤

こちらの成分は、使用することにより、「衣類が柔らかくなる」「静電気を防止する」この2点のメリットをもたらします。

一方、「強い殺菌作用」があります。殺菌作用なので、良い面もありますが、これが肌へは刺激となってしまいます。

刺激のみならず、アレルギーにまで発展してしまう可能性もある事はご存知でしたでしょうか。

たか
たか

アレルギーって一度なると結構大変なんですよね。

アレルギーは体に深刻なダメージを与えてしまうものですので、特に注意したいですね。

香料

強い香りも赤ちゃんは特に注意です。大人がそこまで強烈に感じない香りの強さも、赤ちゃんには強烈な香りになります。

この香りは化学物質ですので、体には悪い影響を及ぼすと言われています。

大人でも香りが強すぎて頭痛がすると言った「香害」も最近大きな問題になっています。

柔軟剤の使いすぎ問題

よく、柔軟剤をたくさん入れると香りが強くなって良い!と思う方がいらっしゃると思いますが、

これはNG行為です!

柔軟剤を入れすぎてしまうと

  • 吸水性が悪くなる
  • 衣類にベタつきを感じる場合もある

また、柔軟剤を入れるタイミングを誤ってしまうと、汚れが取りきれない中で柔軟剤でコーティングしてしまうため、

汚れが徐々に蓄積して、衣類が黒ずんでしまいます。

衣類の色が暗く変わっていっている方は、柔軟剤の入れすぎが原因かも。

柔軟剤を使うメリット

メリットについては先ほど上げさせて頂きました通り、

  • 洗濯物を柔らかくして肌触りを良くする
  • 静電気を防止する
  • 嫌な臭いを消す、香りづけする
  • シワや毛玉を防ぐ
  • 洗濯物の乾きを早くする

これらの効果があります。

また、先ほど化学物質による肌への影響を懸念するお話しをいたしましたが、

一方、肌への刺激を軽減する効果もあります。

それは、衣類が柔らかくなる事によって、衣類が肌へ擦るシーンが少なくなる事にあります。

そして、フワッとした衣類は着ていて心地よいですよね!

実際洗剤だけで洗い続けると、衣類が固く、シワがたくさんできてしまいます。

タオルを洗剤だけで洗濯したものと、柔軟剤をつかうのとでは、フワッと感が全く変わります!

出典:http://detergent.sagasune.com/comm/merit.html

上の写真の通り、全然フワッと感とボリュームが違うのがわかりますよね!

そして好きな香りがフワッと香ると、テンションも上がります。

使い方をしっかりすれば、メリットが大きい。それが「柔軟剤」です。

柔軟剤の使用の仕方で、注意頂きたい事

ここで注意頂きたいことも1つお話しします。

それは、柔軟剤をしっかり投入しているかです。

大抵の方は、正しく使用いただいているとは思いますが・・・

出典:https://lidea.today/articles/676

上のグラフを見て頂きたいのですが、柔軟剤の投入の仕方になります。

不正解で囲っている

  • 洗剤と柔軟剤を洗濯槽に入れる
  • 洗剤と柔軟剤を洗剤自動投入口に入れる

この2点がNG行為になります。

このNG行為をしてしまうと、

洗剤で衣類を洗う際に柔軟剤も一緒に使用される為、衣類をコーティングした上で洗剤で衣類を洗ってしまいます。

その結果、しっかり衣類を洗えないかつ、柔軟剤も洗い流されるので、柔軟剤の効果も期待出来なくなります。

注意いただければ幸いです。

おすすめの柔軟剤

あくまでも個人的にお勧めの柔軟剤シリーズのご紹介です。

それではご紹介して行きます!

①最高に良い香りなアイテム

ファーファシリーズです。

これはもう兎に角香りが良いです!

上品というか、歩いていてフワッと香るとすぐに「この人ファーファ使ってる!」とわかります。w

日用雑貨業界で仕事をしていた時は、とある超有名アイドルも個人的に使っていたと聞いています。

まぁ凄く良い香りなので、使っていてもおかしくないな、と言うレベルの素晴らしい香りです。

是非一度試して頂きたいアイテムです。

②香りが苦手な方にお勧め!無香料アイテム

ファブラッシュ 無香料柔軟剤です!

無香料というのは最近トレンドでもあります。

衣類を柔らかくふんわりさせたいけど、香りはつけたくない・苦手な方にお勧めです。

また、香水をつける方は、柔軟剤の香りと混ざることで、本来の香水の香りから少し変わってしまう。ということもあるので

そんな香水好きの方にもお勧めできます。

逆にファブラッシュは無香料洗剤もあります。

大体の衣類洗剤は香りがついてしまっているので、柔軟剤の本来の香りが楽しめないという不満もあります。

それを解消してくれるのが、ファブラッシュ無香料洗剤でもあります。

③ふんわり感としわ対策ができるアイテム

レノアリセットです!

こちらのアイテムは、衣類のダメージを防ぎ、シワを作りずらいという効果があります。

洗濯により、衣類にしわがついてしまうという悩みがある方には、非常に良いアイテムです。

ふんわり感もしっかりありながら、衣類ケアも実現できます。

そして香りもフワッと香るぐらいですが、香りの持続は比較的長いです。

優秀なアイテムの1つと言えます。

④頑固な臭いを解消するアイテム

ソフラン ウルトラゼロです!

臭いキャンセリング機能でしっかりと消臭の役割を果たします。

個人的には消臭系の他のアイテムと比較しても、トップクラスで消臭効果は高かったです。

しかし、衣類を柔らかくするという面では、感動クラスまではいかない状況なので、

臭いケアを中心に考えている方にお勧めしたアイテムです。

最後に

いかがでしたでしょうか。

今回は柔軟剤のメリット・デメリット、そしてお勧めのアイテムもご紹介させて頂きました。

今回の記事の纏め
  • 柔軟剤は「香り」を重視している方が多い
  • 柔軟剤の本来の役割は衣類を柔らかくして、「ふんわり感」を出す事
  • ふんわり感を出す事により、肌触りを良くして、肌へのダメージを軽減できる
  • 敏感肌の方は化学物質や香料に注意
  • 柔軟剤を使用する際は、正しい使い方と適切な量を使う事が重要
  • 柔軟剤に求めている効果によって、欲しい商品を選ぶ必要がある

柔軟剤1つと言っても、たくさんの機能があるアイテムがある。とお分かり頂けたかなと思います。

柔軟剤は、お気に入りのアイテムを見つけて、正しい使い方をすることで大きなメリットを得られます。

皆さんご使用されていると思いますので、今一度使い方やアイテムを見直して頂けますと幸いです。

これからも皆様のお役に立てる記事を発信して行きます!

それではまた次回✌️

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次