MENU
ドロップダウンして検索
2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 
SNSはこちらです!良かったらチェックして下さい!

必見!スキンケア上級者が意識している「基本」6選

美肌になりたい方って何をすべきなのか。

実は多くの方が間違った行動をしてしまっています。

もしかしたら、あなたも間違った行動をしてしまっている1人かもしれません。

今一度、基本に立ち戻ってみませんか?

基本というのは、何においても一番重要です。

今回は、美肌を目指す際に注意すべき「基本」をお話しできればと思います。

今回お話しさせて頂く「基本」を意識して継続できれば、美肌に限りなく近づきます。

是非参考にして頂ければと思います。

こんな方におすすめの記事です
  • 美肌を目指している方
  • 第一印象をあげたい方
  • モテたい方
  • 肌のケア方法を知りたい方

それではいきましょう。

目次

①肌のターンオーバーについて知っておこう

肌にはターンオーバーというものがあります。

出典:https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/health/symptom/41_hadaare/

上記の図のように基底層で肌の細胞が生まれ、日にちが経過するごとに

角質層まで押し上げられ、最後は垢として無くなっていきます。

これを肌のターンオーバーと言います。

個人差はありますが、約28日でターンオーバーが起こり、肌が入れ替わっていきます。

肌荒れの原因として多いのが、この「ターンオーバー」の周期が乱れるという事にあります。

肌のターンオーバーが正常に行われないと古い角質が溜まり、肌が乾燥したり、刺激を受けやすい状態となります。

たか
たか

敏感肌、乾燥肌です!という方は肌のターンオーバーが正常に行われていない可能性が高いです。

勿論、加齢によってターンオーバーの周期が乱れるという事もあるのですが、

それ以外にも要因はあります。

  • 寝不足
  • ストレス
  • 食事の偏り
  • 誤ったスキンケアやメイク

意外にもこういった要因も、多く挙げられます。

どれも行動すれば、すぐに改善できるものばかりです。

上記で思い当たる点があれば、すぐに改善しましょう。

きっと効果を実感できると思います。

特に良かれと思って行っていたスキンケアに使っていたアイテムが、実は肌に合わなかった時は

なぜ肌が荒れるのか気づかない方が多くいらっしゃいます。

スキンケアを継続していれば、必ず肌は綺麗になっていきます。

もし、スキンケアを継続しているのに肌が荒れるという場合は

スキンケアアイテム自体が肌に合っていない可能性が高いので、

アイテムの見直しから始めるようにしましょう。

②肌にとって一番大切なのは「保湿」

良く美白になりたいとか、毛穴を目立たないようにしたい等という思いから

色々な成分が入ったスキンケアアイテムを試される方がいらっしゃいますが、一番大切な事があります。

それが「保湿」です。

肌が乾燥している状態だと、全てのスキンケア効果が無意味になります。

例えば、ビタミンCは「シミやシワを減らす」という目的で使われる方が多いものですが

肌が乾燥している状態で使用すると、肌荒れを起こします。

ビタミンCは肌への刺激は比較的強いものですので、注意が必要なんです。

肌の「美白」や「シミ・しわを減らす」などの効果を十分に感じるには肌が保湿されている状態が条件になります。

なので、美肌を目指す方へおすすめするファーストステップは肌の「保湿」です。

さらに、加齢と共に肌の皮脂量は減っていきます。

特に下の図の通り、30代後半からは大きく皮脂量が落ち込むんです。

出典:https://plus.ananweb.jp/beauty/30368/

皮脂量が減ると、肌が乾燥しやすくなります。

なので、30代後半からは、さらに保湿をする事の重要性が高まりますし、

これまでのスキンケアでは保湿力が足りない事もあり、アイテムの見直しも必要になってくる場合もあります。

それでは肌の保湿はどのように行うかについては、方法は3つあります

  • 保湿の強いスキンケアブランドを使う
  • 化粧水の後、セラムや乳液、そしてクリームまで使用する
  • 寝る前にナイトパックを使用する

中でも一番楽で効果を発揮しやすいのが、「3番目のナイトパックを使用する」事です。

ナイトパックというのは、夜寝る前に使用する「スキンケアのプラス一品のスペシャルアイテム」になります。

寝る前に塗るだけなので、そんなに手間にもならないですし、

起床後にすぐ肌の状態が良くなっていく事が実感できます。

最近私も、韓国コスメブランドの新しいナイトパックを購入しましたが、非常におすすめできるので

以下リンクを載せます。

ジェルのテクスチャーですが、伸びが良く、保湿力もしっかりあります。

肌に膜を張るような保湿感なので、寝ている間もしっかり保湿された状態が続きます。

保湿の秘密は「ヒアルロン酸」に加えて「セラミド」も配合されており

ダブルの保湿効果があるという点にあります。

また、アイスランドの氷河水を使用しており、自然のミネラルが豊かなアイテムで

ニキビにも効果が出るほどの鎮静効果もあります。

香りはベルガモット天然オイルの香りです(合成香料不使用)

起床後、”化粧のりが良すぎる”と言った声が続出するアイテムなんです。

気になる方は是非試して見て下さい。

③洗顔は肌に優しいアイテム(無添加)を使い、良く泡立ててから使おう

大体の方が洗顔といえば、メジャーなブランドのアイテムを使用されているかと思います。

特に洗顔フォームを使用している方が多いでしょう。

洗顔はスキンケアの中でも非常に重要です。

確かに、スキンケアの効果を感じる為にはしっかり顔の汚れ(皮脂や垢等)を除去する必要があるのですが

市販で売られているアイテムは思った以上に必要な皮脂まで除去してしまうものが多いです。

皮脂を除去しすぎると、それだけで乾燥肌に繋がってしまいます。

また、製品の問題だけでなく、よく泡立てずに肌を擦って洗顔するというのも、肌荒れを起こす一つの要因です。

洗顔は製品選びと洗顔の仕方が非常に重要になります。

洗顔の仕方については、「洗顔ネット」を使用して、しっかり泡立てるようにするというのが対策になります。

手で泡立てるよりも、断然しっかりとした泡を作る事ができます。

出典:https://www.kao.com/jp/kaonokao/dna/1_3/

上の図からですが、良く泡立てた密度の高い濃密な泡の方が、皮脂の洗浄力も高まる事がわかります。

なので、濃密な泡を作って洗顔できれば、顔を擦らずとも泡が皮脂を吸引してくれるという訳です。

また、製品選びについては「ガミラシークレット」という洗顔石鹸一択です。

今洗顔製品で悩んでいる方や、今の洗顔に満足していない方は

ガミラシークレットを使用すると、もう戻れなくなるぐらいハマります。

たか
たか

僕も一度使ったら、ガミラシークレット意外使えなくなりました。

ガミラシークレットが気になる方は、以前詳しく記事にしておりますので、

是非以下記事もチェックして見て下さい。

有名芸能人も洗顔アイテムでNo.1と言うほどのアイテムです。

劇的に肌の状態が良くなるきっかけになるでしょう。

④化粧水は肌への浸透が良いものを選ぼう

化粧水で大切なのは「肌への浸透」です。これは間違いありません。

よく高保湿と謳った製品がありますが、これが肌への浸透が悪くては高保湿の意味がありません。

①でお話しした「肌へのターンオーバー」についてですが、

肌を保湿し効果を発揮するには、肌の奥まで保湿させなくてはいけません。

ターンオーバーで肌の深層から表面に上がってくる段階で保湿されていないと

乾燥が続くお肌になってしまうんです。

肌の奥まで保湿する際に必要なのが、肌への浸透力が高いアイテムです。

高保湿でも実は肌への浸透力が低いというアイテムは良くあります。

肌への浸透力で一番優秀なアイテムは、間違いなくビーグレンの化粧水です。

ビーグレンについてもレビュー記事を上げておりますので、気になるかたは以下記事をチェックして見て下さい。

肌の内側から保湿された、潤いに満ちた肌にして行きましょう。

⑤肌の効果を感じるのには時間がかかる

「どんなケアをしても、肌がすぐに良くなるという事はない」つまり、肌の効果を感じるのには時間が掛かります。

例えばシミに効果がある!というアイテムがありますが

基本的には今あるシミを、すぐに消す事はできません。

肌へのシミ対策として「トラネキサム酸」という成分がありますが、

トラネキサム酸は「シミができないように予防する」という成分です。

シミのもと(メラニン)の生成をしづらくするという事になりますが、シミのもとは肌の奥で生成されます。

出典:https://www.ssp.co.jp/hythiol/troublenavi/shimi/mechanism.html

このメラニンの生成を減らす事によって、シミがなくなっていきます。

そして、継続する事で肌のターンオーバーの中で、シミが肌の表面に浮き上がってくる事が無くなり

徐々にシミが薄くなるといった形になります。

沢山のターンオーバーの中で、シミがどんどん薄くなっていくので、かなり時間が掛かりますが

効果を実感するには、粘り強く継続する事が非常に重要です。

⑥大切なのはどこまで行っても予防

最後に、肌のトラブルが発生しないように「予防」する事が何よりも大切です。

例えば、にきびができてしまった後は、一般的なスキンケアよりも、皮膚科に行って治療する方が

はるかに早くにきびが治ります。

たか
たか

ニキビ専用のクリームをもらえますし
保険が適用になるので値段も安く済みます。

自分で無理に治そうと思っていると、どんどん悪化する何ていうことも。

にきびはうまく治療しないと、ニキビが割れて、そこからシミになってしまう可能性もあります。

出典:https://www.kyoritsu-biyo.com/column/acne/acne-scar-stains/

たかがニキビだと侮らないようにしましょう。

酷い肌荒れの時には迷わず病院へ。

ここから言いたいのが、何事も起きてしまう前に予防する事が重要だということです。

スキンケア=予防と言っても過言ではないです。

スキンケアは、肌トラブルが起きないようにする行動で、積み重ねていくことで

どんどん肌が綺麗になっていくものになります。

それぞれ人によっては、ニキビができやすい方や、乾燥しやすい方など、さまざまです。

ご自身の肌に合わせたスキンケアをする事によって、肌のトラブルを防ぎ、美肌に近づく事ができます。

予防するために、自身の肌をよく知り、スキンケアを継続するようにしましょう。

最後に

良いアイテムの紹介というのも重要だと思いますが、

こういった「スキンケアの基本」はもっと大切になると思い、今回記事にしました。

スキンケアの上級者ほど意識している事です。

スキンケアの意識や知識一つで、大きくアイテムの効果も変わりますし、

ご自身の肌の環境も大きく変わります。

基本に忠実にスキンケアをして頂くことで、あなたの肌が美肌に近づくと私も嬉しく思います。

今回の記事の「基本6選」を意識して頂いた上で、スキンケアをするようにしましょう。

肌が綺麗になれば、第一印象も良くなり、豊かな生活につながります。

以前第一印象についても記事にしていますので、よろしければご覧下さい。

それではまた次回✌️

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次