MENU
ドロップダウンして検索
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 
SNSはこちらです!良かったらチェックして下さい!

家族みんなが満足できるボディソープ

たか
たか

最近どんどん外の気温暑くなってきて
シャワー浴びる回数も増えるねー!

そうだよね~
もう毎日散歩するだけで汗だくだもん

ハルくん
ハルくん
たか
たか

毛布かぶってるような感じだもんねww

暑いからほんとww
毎日シャワー浴びたい

ハルくん
ハルくん
たか
たか

おれは毎日お風呂入ってるけど、今のみんなの主流はシャワーかな
まぁお風呂入ったら体あったまって汗だくになっちゃうもんね。。。

今日はお風呂で使う何か良い商品でもあるのー??

ハルくん
ハルくん
たか
たか

聞いてくれてありがとう!!
今日はボディソープの紹介をしようかなぁと思うよ!!
どちらかと言えば家族向けの商品だけど凄くおすすめだよ!!

目次

ボディーソープの種類と特徴

まずはボディソープの種類と特徴からお話していきます!

最近だんだん泡のボディソープを使う方が増えています

泡と液体の2種類がメインですが、それぞれの特徴をまず記載していきます

液体ボディソープ
→価格が比較的安価。もともとは液体のボディソープだけだったので、ブランドも多く品ぞろえが多くあるので好みの商品を見つけやすい。
基本的にはボディタオルにつけて泡立ててから使用します。
◎メリット
・価格が安い
・品揃えが多く商品を選べる
◎デメリット
・ボディタオルが必要(なくても良いが泡立てるのに時間がかかる&消費が激しくなる)
泡ボディソープ
→液体に比べるとお値段は少し高め。まだまだブランドや品ぞろえも多くないが、最近は泡ボディソープを使用する方がだんだん増えている。泡なので、ボディタオルを使用する必要が無く手で体を洗う。ボディタオルを使用しなくてもOKなので楽。
◎メリット
・泡で出るので泡立ての必要が無い。手でそのまま体を洗える。
・肌に優しい
◎デメリット
・価格が少し高め。品揃えは液体に比べると少ない。
・家族では使用しづらい。(お父さんがボディタオルでごしごし洗いたくても泡だと、ボディタオルでかなり泡立ちにくくなる)

こんな感じです。

結果液体と泡両方をお風呂場に置いている家族も良くあると聞きます。

最近はシャンプーも家族でも1人1本お風呂場において使っている方もいるそうです・・・

でもお風呂場が物だらけになってしまうのでできればまとめたいところではありますね!

奥さんやお子さんは泡で体を洗いたいけど、お父さんはボディタオルでごしごし洗いたい!そんな方に1本でみんなが使える商品をご紹介させて頂きます!

万能泡ボディソープ商品のご紹介

それでは商品をご紹介していきますね!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次