MENU
ドロップダウンして検索
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 
SNSはこちらです!良かったらチェックして下さい!

使用シーンを分けよう!ティシュが持つ特徴の違いとは

お疲れ様です。

たかブログを運営しております、たかです。

今回は普段何気なく使っているであろう、「ティシュ」についてお話しして行きます。

私は高校生ぐらいまで鼻炎がひどくて

部活のバッグにも、机の引き出しにもいつも箱ティシュを入れて居ました!w

その頃はティシュについて何の知識もなくて、頻繁に鼻が荒れて居ました。

ティシュにもシーン別で使うべきアイテムがあります。

それぞれティシュのアイテム別の特徴もお話しして行きます!

お読み頂いて生活にお役立て頂ければ幸いです。

こんな方におすすめの記事です
  • ティシュにも色々な種類、用途があるのを知らない方
  • 鼻をかむと皮が向けたり荒れてしまう方
  • ティシュの特徴について知りたい方

それでは行きましょう!

目次

ティシュを選ぶ理由

皆さんはティシュを選ぶ時、どのような理由で選んでいますか?

選ぶ基準として最も多いのが

価格です!

実際にアンケートのデータがありますので以下をご覧ください。

ダントツで多いのが「価格」ですね。

そもそもティシュは消耗品なので鼻をかめれば問題ない!

と思われる方も多いのではないでしょうか。

そうなると必然的に「価格重視」になることも納得できます。

ただ、鼻をかんでいて「鼻が荒れてしまった経験」ありませんか?

これに対応するのが2番目に重視される「品質・素材」になります。

ティシュの品質や素材って何でわかるの?についてもお話しして行きます。

ティシュの品質の見分け方

ティシュには大きく種類が3つあります。

  • セカンドティシュ
  • ファーストティシュ
  • ローションティシュ

何が違うの?と思われると思いますが、上から下に下がる程鼻に優しいティシュになります。

作っているメーカーによって品質も異なるのは事実ですが、

基本は上記の3つに括られます。

セカンドティシュ

こちらは良く特売等で安く売っているタイプになります。

ネピアで見ると

ネピネピティシュ

こちらはセカンドティシュに分類されます。

良く皆さんが使われているタイプだと思います。

ティシュについて柔らかくするような、大きな工夫はなされて居ません。

メリットデメリットを見ると

価格が安い

気軽に使える

使いすぎると鼻が荒れる

このような特徴があります。

ファーストティシュ

こちらは俗に言う「プレミアムタイプ」です。

我が家はネピアの以下の商品を愛用してします。

ネピアプレミアムティシュ

こちらはメーカーで特に「柔らかく」加工されたティシュです。

よく「素材が違うから柔らかさが違う」と勘違いされている方もいらっしゃると思います。

実は素材はネピネピと同じ「フレッシュパルプ」なんです。

何が違うかというと

  • ティシュの表面のパルプは細いパルプのみで均等に並んでいる
  • 丈夫で破れにくいパルプを厳選していて丈夫
  • 紙にきめ細かいウェーブの加工をつけている

このような工夫、加工がなされています。

ティシュにこのような加工がされているのは意外でしたか?

値段が高いのも頷けますね。

鼻に優しく、使い勝手が非常に良いです。

使い勝手が良いと言うのも皆さんは鼻をかむだけでなく、

物を拭いたりして使う事もあると言うアンケート結果が出ています。

つまり「鼻に優しく、丈夫で物も拭けるティシュ」が求められているのです。

ファーストティシュはその需要を叶えてくれるティシュと言えるでしょう!

たか
たか

ファーストティシュにしてから鼻が荒れなくなりました!

鼻が荒れてしまう!と言う方はファーストティシュに切り替えると

かなり鼻に優しいと言うことを実感できると思います。

柔らかい設計で鼻が荒れにくい

丈夫でものを拭いても簡単に破れない

値段が高い

ネピアではありませんが、エリエールのファーストティシュはかなり拘りがあります。

このアイテムは「摩擦」を研究している方が製品開発に携わったそうです。

摩擦の専門家が、摩擦で鼻が荒れるのを防ぐアイディアを持って開発されたアイテム

これはかなり鼻に優しいと言うことが伝わりますね!

ローションティシュ

こちらもネピアで見て行きます。

特にプレミアムな商品で

「鼻かみ専用ティシュ」とも言えます。

特に花粉の季節、寒い季節に入るとかなり売れるアイテムです。

鼻をかむ回数が増えると鼻が荒れやすくなりますよね。

鼻セレブ

その名の通り、ローション(保湿剤)が含まれたティシュです。

ローションのおかげで鼻が乾燥しずらく、荒れにくい設計です。

特徴ですが

鼻に非常に優しい。ローションのおかげで鼻が荒れにくい。

値段が高い

メガネやスマホを拭くと保湿剤でベタつく

保湿剤が入っていることによって、物を拭くのには向いて居ません。

普段保湿剤でついでにスマホやメガネを拭いて、「なんかベタつく」と思っている方

保湿ティシュが原因かもしれません!

最後に

いかがでしたでしょうか。

今回はティシュの種類、見分け方についてお話しをしました。

今回の記事のまとめ
  • ティシュには「ファースト」「セカンド」「ローション」の種類がある
  • ティシュの種類によってティシュの柔らかさや用途が違う

鼻をかむ回数が多くなる季節は「ローションティシュ」を使う事をおすすめします。

また、普段から鼻をかむ回数が多く、鼻が荒れてしまう方はファーストティシュを選択しましょう。

中には3枚重ねとか、1箱1,000円以上するアイテムもありますが、基本鼻セレブのような

スタンダードな「ローションティシュ」を使えば十分です。

鼻が荒れると

鼻の皮が剥けたり赤みがあったり見た目が良くない

慢性的な肌荒れに繋がる事がある

と言うような、デメリットがあるので注意しましょう。

これからも皆様のお役に立てる情報を発信して行きます!

それではまた次回✌️

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次