MENU
ドロップダウンして検索
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 
SNSはこちらです!良かったらチェックして下さい!

シミを消し、美白へ導く「ハイドロキノン」とは。大人気のお勧めアイテムもご紹介

お疲れ様です!

たかブログを運営しております、たかです!

普段様々なスキンケアを見ていく中で、目にする事が多い「ハイドロキノン」という成分

これってどんな効果があるの?と思われた方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

実はなかなか改善する事が難しいあるものに効果があると言われているんです。

今回はそんなハイドロキノンにスポットを当てて発信をして行きます。

こんな方にお勧めの記事です
  • 美白について興味がある方
  • シミをなんとかしたい方
  • ハイドロキノンについて知りたい方
  • ハイドロキノンが含まれるお勧めのスキンケアアイテムを知りたい方

それでは行きましょう。

目次

ハイドロキノンって?

ハイドロキノンはイチゴ類や麦芽、紅茶、コーヒーなどに含まれる「天然」成分です。

そんな天然成分ですが「シミの予防・改善」や「美白」に大きな効果があると言われています。

肌への美白効果が知られる前は、写真の現像に使われていて、

この成分を使用する事により、写真に写る方の肌が白くなったことから「美白効果」に注目され始めました。

効果の高さから、実際の美容皮膚科などでも処方されるほどです。

ハイドロキノンの美白効果について

それでは、なぜハイドロキノンが美白効果を発揮するのかについて記載して行きます。

まずはシミの原因から解説して行きます。

シミの原因はメラニンですが、

そのメラニンが生成される過程として、紫外線が当たる事により活性化される「チロシナーゼ」が原因でシミが生まれます。

チロシン→ドーパ→ドーパキノン→メラニン

このように進化してメラニンが生成されます。

たか
たか

なんかポケモンの進化みたいだね。

チロシナーゼをいかに食い止めるかが、シミ予防には大切になりますが、

このハイドロキノンと言う成分が、チロシナーゼの働きを抑制してくれるんです。

なので、シミに対する予防にも大きな効果が期待できると言う事になります。

また、すでにできてしまったシミにも大きな効果が期待できます。

それは、先ほどお話させて頂いた、「写真に写る方の肌が白くなった」事ですが

肌が白くなる=シミが薄くなると言う効果に繋がると言われています。

いわゆる還元効果と呼ばれるもので、他の化粧成分にはなかなか無い効果になります。

たか
たか

ハイドロキノンは美白効果が強力な事から、「お肌の漂白剤」なんて呼ばれ方もしています。

ハイドロキノンを使用する際に注意すべき事

効果が非常に強力なハイドロキノンですが、その反面注意すべき事があります。

①使用前のパッチテスト

ハイドロキノンは、人によっては肌に合わないと言う場合もあります。

効果が強力な分、肌に合わなかった際には肌がかぶれてしまったり、皮が向けてしまったり、副作用も大きめです。

一度ご自身の肌で副作用が無いかチェックしてから、使用される事をお勧めします。

②使用後はしっかりとした紫外線対策を

ハイドロキノンを塗って外に出る際は、しっかりと日焼け止めを塗るようにしましょう。

ハイドロキノンの効果として「還元作用」がありましたが、この効果により、メラニンが減少します。

たか
たか

メラニンは実は紫外線から肌を守る作用もあるんです。

詳しくは以前の記事をご確認頂けますと幸いです。

しっかりとした、紫外線対策をお願い致します。

③保管は冷蔵庫で

ハイドロキノンは安定性が非常に悪く、デリケートな成分です。

その為、基本は冷暗場(冷蔵庫が推奨)で保管して下さい。

特に夏場の暑い時期は要注意です。

ハイドロキノンは浸透性が低い

ハイドロキノンは浸透性が低いと言われています。

なので、単独での使用だと大きな効果を期待するのは難しいです。

ハイドロキノンの使用にあたっては、以下のものと組み合わせる事で美白効果を促進する事ができます。

  • ビタミンCローション
  • トレチノイン

それぞれ浸透性を高めてくれる役割を担います。

それぞれ商品の一例を挙げておきますね。

ビタミンCローション

[Qoo10] ビタペアC/トナー/ッグクレンジングフォ

WWW.QOO10.JP
出典:https://www.qoo10.jp/item/ネイチャーリパブリック-ビタペアC-トナー-ッグクレンジングフォーム-シミケアセラム-ビタミンピーリングジェル-ジェルクリー/959277851?banner_no=1170169&ga_priority=-1&ga_prdlist=goods_power

某有名美容系Youtuberもお勧めしているブランドです。

評価がかなり高いです。

トレチノイン商品

[Qoo10] Dermaklares 0.05%クリー

WWW.QOO10.JP
出典:https://www.qoo10.jp/item/DERMAKLARES-0-05-クリーム-20G-1個/957005061?banner_no=1170169&ga_priority=-1&ga_prdlist=goods

脅威の高評価です

お勧めのハイドロキノン製品

ここまで「ハイドロキノン」についてお話をさせて頂きましたが、

ここで、私も使用しているお勧めのアイテムをご紹介します。

HQピンポイントクリームです。

大きな特徴としては

  • 純ハイドロキノンが5%配合
  • 6種類のエイジング成分が配合
  • 無添加

純ハイドロキノンが5%配合

皮膚科での処方が4%程度と言われておりますので、病院で処方されるレベルと同等かそれ以上と言うクオリティです。

より効果が期待できるのがお分かり頂けます。

6種類のエイジング成分が配合

  • 大豆種子エキス
  • プルーン分解物
  • ワイルドタイムエキス
  • ブドウ果実細胞エキス
  • スクワラン
  • リンゴ果実培養細胞エキス

かなり豊富なエイジング成分が配合されおりますので、アンチエイジングの効果も期待できます。

美白に加えてのこの成分によるアンチエイジング効果は非常に嬉しいですね。

アンチエイジング(anti-aging)とは「抗加齢」を意味する言葉です。実際の年齢に逆らうことは出来ませんので、その意味としては「抗老化」となります。いつまでも若々しい心と体を維持したい、実際の年齢よりも若く見せたい(見られたい)、出来るだけ長生きしたい、という欲望は、老若男女すべてに共通しているといえます。

https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/tyojyu-shakai/anti-aging.html

無添加

フリー成分について

  • パラベン
  • 鉱物油
  • 合成香料
  • 着色料
  • 界面活性剤

敏感肌の方は特に気にされる、上記の刺激物が配合されていないのは非常に安心ですね。

敏感肌の方にも使用頂けるアイテムです。

使用した感想について

使用方法は非常に簡単です

キャップを外して、ポンプをプッシュしてクリームを出すだけです。

このように、少し硬めのクリームといったテクスチャーです。

このクリームを気になるシミの部分に塗り広げます。

顔全体にではなく、気になるシミの部分や、シミを予防したい部分にピンポイントに使用しましょう。

先ほど記載させて頂きました通り

  • 浸透を促進する成分(トレチノイン、ビタミンCローション)を使用
  • ハイドロキノンを使用後に外出する場合は日焼止め等、紫外線対策を忘れずに行う

この2つの点を注意いただく事で効果の実感度が上がり、トラブルを防ぐ事が可能です。

個人的には、シミが消えたとまでは行かなくても、少し薄くなったかな?といった実感はあります。

商品の口コミにも実際シミが少し薄くなったと言う声もありますので是非以下リンクよりチェックしてみて下さい。

なんと、二千件を超えています。

口コミのご紹介

出典:https://www.qoo10.jp/item/選べる-純ハイドロキノン-5-配合-6G-10G-HQ-ピンポイント-クリーム-スキンケア-コスメ/868162914?banner_no=1170169&ga_priority=-1&ga_prdlist=cps_goods&isCPS=Y
出典:https://www.qoo10.jp/item/選べる-純ハイドロキノン-5-配合-6G-10G-HQ-ピンポイント-クリーム-スキンケア-コスメ/868162914?banner_no=1170169&ga_priority=-1&ga_prdlist=cps_goods&isCPS=Y
出典:https://www.qoo10.jp/item/選べる-純ハイドロキノン-5-配合-6G-10G-HQ-ピンポイント-クリーム-スキンケア-コスメ/868162914?banner_no=1170169&ga_priority=-1&ga_prdlist=cps_goods&isCPS=Y

しかも、一千円台で買えるので、気軽にトライアルも可能なアイテムです!

[Qoo10] 選べる 純ハイドロキノン 5%配合 6g

WWW.QOO10.JP

最後に

いかがでしたでしょうか。

今回は話題のハイドロキノンについてお話をさせて頂きました。

今回の記事の纏め
  • ハイドロキノンは「美白」と「シミ対策(予防・対策)」に効果がある
  • ハイドロキノンの使用には「パッチテスト」「紫外線対策」「保管方法」に注意が必要
  • ハイドロキノンは浸透性が悪いので「ビタミンCローション」「トレチノイン」を活用する
  • ハイドロキノンでお勧めアイテムは「HQピンポイントクリーム」

今回の記事でシミに悩んでいる方や、美白になりたい方の希望を叶えられると幸いです。

ハイドロキノンは非常に効果的で、病院でも処方されるような成分ですので、是非活用して下さい!

これからも皆様のお役に立てる記事を発信して行きます!

それではまた次回✌️

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次