MENU
ドロップダウンして検索
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 
SNSはこちらです!良かったらチェックして下さい!

【子どものスキンケア】子どものスキンケアって必要なの?不要なの?しかも保湿だけではダメ!

お疲れ様です!

たかブログを運営しております、たかです。

最近思ったんですが、お子さんいる方はお子さんのスキンケアしていますか?

  • スキンケアなんて必要ない!
  • スキンケアをしたら抵抗力が弱くなって、肌が弱くなる!

なんていう迷信があると噂を聞きます。

今回はお子さんのスキンケア方法と私の子どもに行っているスキンケアをご紹介していこうと思います。

こんな方におすすめの記事です
  • 子どものスキンケア方法がわからない方
  • 子どもの肌を大切にしたい方
  • 子どもの肌トラブルが起こってしまっている方

それではいきましょう!

目次

子どものスキンケアが必要な理由

結論から言いますと、子どものスキンケアは必要です。

なぜかというと、子どもと大人の肌には大きな違いがあります。

大きな違いは「バリア機能」(体の内側の水分が逃げないようにする機能)があるかないかです。

バリア機能は大きく

  • 皮脂膜
  • 天然保湿因子
  • 角質細胞間脂質

これらで形成されています。

子どもの肌は大人の肌に比べて「薄い」ため、これらのバリア機能が弱く、乾燥を招きやすい性質があります。

なので、こまめに「保湿」してあげる事が非常に大切になります。

子どもの肌の保湿方法について

子どもの肌を保湿する際に気を付けて頂きたいことが

子どもの肌はデリケートであるという意識を忘れない事になります。

つまり、なるべく刺激物が少ない商品を使って、アレルギーや肌に合わないことによる肌荒れが起こらないようにしましょう。

我が家では今1歳ちょっとの子どもがおりますが、いつも以下の商品を使っています

マミーボディミルクです!

まずボトルから可愛くて置いていてテンションが上がりますよね!

可愛いだけでなく、口コミも良いものが多いです。

出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B07GHBPG4F?th=1
出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B07GHBPG4F?th=1

実際使用してみて、個人的にも他の子ども用の保湿剤よりも群を抜いて「機能面」でも「安全面」でも良いと思いました!

この商品の特徴ですが

  • 食品成分100%で作られている
  • 親子でも使用可能
  • 伸びが良い
  • ベタつきが少ない

一見こども向けの保湿剤(ボディミルク)なので、大人が使うとちょっと保湿が甘いんじゃないか?

と思われがちですが、マミーのボティミルクは大人が使用しても満足できるぐらい保湿力はしっかりしています。

なので親子で使えるというコンセプトなんですね!

たか
たか

僕もボディミルクとして使用させて頂いています!!

そして何と言っても「食品成分100%」で作られているので安心安全です。

これが最大の特徴でしょう。

積極的に食べるものではありませんが、万が一口の中に入ってしまっても、食品成分で作られているので問題ありません。

無香料とシトラスの香りのラインナップです。

シトラスの香りは商品を作るに当たって、多くのママからこの香りが良い!というコンセプトから作られたようなので是非シトラスも検討してみては如何でしょうか。

保湿剤何を使ったら良いのか迷っている方はぜひ使用してみてください!

子どもの肌ケアは保湿だけではない

よく「保湿」する事だけを考えてしまう方いらっしゃいますが、実は保湿だけが重要という訳ではありません。

保湿の前に「洗浄」する事も非常に大切です。

洗浄を怠ると雑菌が増えて保湿をしてもどんどん肌が荒れる流れを作ってしまいます。

子どもの体は細部まで洗浄をしないといけません。

保湿をする前に汗や垢をしっかりと落としましょう。

赤ちゃんの体の洗い方について

赤ちゃんの肌はとてもデリケートです。

以下のポイントを守って体を洗いましょう。

  • しっかり泡立てる(または泡ボディソープを使う)
  • 強く擦らない(手のひらを使って洗いましょう)
  • 肘、膝、首の皺を伸ばして洗う
  • 耳の裏もしっかり洗う

優しく、細かい部分も見逃さず洗う事が非常に大切になります。

体を洗う手順については以下画像を参考にしてみましょう。

出典:https://www.erca.go.jp/yobou/zensoku/sukoyaka/43/medical/medical02.html

私が使っている赤ちゃん用シャンプーについて

それでは我が家の今1歳の子どもに使用しているアイテムをご紹介していきます。

頭、体は同じアイテムで、顔だけNICO石鹸という固形石鹸を使用しています。

詳しくは以前の記事でご紹介していますので参考にして頂ければと思います。

肌荒れがピタッと止む素晴らしいアイテムで、特に顔って肌が荒れやすいので私はNICO石鹸を子どもの顔に使用しています!

頭と体は牛乳石鹸から出ている「キューピー全身ベビーソープ」を使用しています。

商品の特徴は

  • スクワラン、シアバターでお肌をしっかり保湿
  • 泡がきめ細やか
  • 皮脂をとりすぎない設計
  • 目に滲みにくい
  • 泡ぎれが良い
  • 弱酸性、低刺激、無着色

そして、皮膚アレルギーテスト済みなので安心です!

顔も含めて1本でOKなので非常に便利で使いやすいです。

牛乳石鹸が作る商品は青箱や赤箱やバウンシア等、品質の高い商品が多いので、製造するメーカーへの信頼も厚いのが一つポイントです。

大人が使うボディソープでは、子どもの肌には刺激が強すぎるので、是非子ども用のアイテムを使うようにしてあげてください。

最後に

如何でしたでしょうか。

今回は子どものスキンケアって必要なの?と共に、大切なのは保湿以外にもある!という内容で記事を書いて参りました!

子どもの肌を大切にするには

  • 洗浄
  • 保湿

この2点をしっかりする事が、肌トラブルを防ぐ秘訣になります。

湿疹のような、ステロイドを使用しないと良くならないようなトラブルになった際は迷わず病院へいきましょう。

そんなトラブルを起こさないよう、事前に「洗浄」「保湿」を毎日して子どもの肌ケアをしていきましょう!

これからも皆様のお役に立てる情報を発信していきます!

それではまた次回✌️

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次