MENU
ドロップダウンして検索
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 
SNSはこちらです!良かったらチェックして下さい!

【口臭ケア】舌ブラシを使うべき4つの理由

お疲れ様です!

たかブログを運営しております、たかです!

みなさん早速ですが、舌磨きしていますか?

舌磨きって口腔ケアの中でも非常に重要なことはご存知でしょうか。

今回は今話題でもある「舌磨き」についてお話していきます。

こんな方におすすめの記事です
  • 口臭が気になる方
  • 口腔ケアをしたい方
  • 体を健康に保ちたい方
  • 舌ブラシが気になる方

それではいきましょう!

目次

舌ケアについて

そもそも舌ケアってなに?

というところからお話をしていきます。

言葉の通り舌をケアすることなのですが、そもそもなぜ舌をケアする必要があるのかというと、

最近マスクをすることが当たり前になってますます気になる「口臭」ですが、実は舌から放たれる臭いがほとんどだということをご存知でしょうか。

たか
たか

よく歯磨きすれば口臭が改善されると勘違いされますが、実はそうではないんです・・・

もちろん、歯周病や虫歯などは歯から強烈な臭いを発生させますが、舌をケアしていないと非常に強烈な臭いを放ちます。

舌から放たれる臭いについて

そんな口臭の大部分を占める「舌」ですが、なぜ舌が臭うのか・・・ですが

それは菌の量にあります。

出典:https://www.kao.com/jp/corporate/news/products/2020/20201113-001/

なんと、口内細菌は歯よりも舌の方が多いんです。

しかも菌の7割近くが舌にいることが分かっています。

しかもそんな舌をケアしていない方がたくさんいるという現実です・・・

出典:https://lidea.today/articles/713

なんと約6割の方が舌の掃除を行っていないようです

口臭が気になる方も多いということがご理解いただけるかと思います。

舌には食べかすが溜まり、そこから細菌が増えやすい環境を作ってしまいます。

なので当然細菌が増えることにより、結果口臭を放つ事となってしまいます。

舌が汚れているサイン

舌が汚れているサインは嗅覚、視覚で確認ができます。

  • 口臭が強烈(嗅覚)
  • 舌が白っぽくなっている(視覚)

この2点が大きなサインとなります。

口臭が強烈

よく原因が歯だと勘違いされやすい「口臭」ですが、それは大きな間違いで、多くの確率で舌が原因です。

マスクをしている時に自分の口臭が気になったり、していたマスクの臭いが気になることはありませんか?

口臭って自分で気付きにくいものなので、自覚症状が出てきたらよっぽど口臭が悪化している証拠です。

スメハラという言葉があるように、悪臭は今では一つのハラスメントとして扱われてしまいます。

そうなる前にしっかりと口臭ケアをしていきましょう!

舌が白っぽくなっている

これは視覚的にわかるサインです。

舌には食べカスで汚れやすく、細菌が増殖しやすい環境だということは先ほどお話をさせていただきました。

この食べかす、細菌が大集合したのが「舌が白く見える部分」になります。

この白い汚れが臭いの大部分になっています。

先ほど上げさせていただいた「臭いが強烈」なのもこの白い汚れが原因なので、一度舌を確認してみてください。

絵で表現するとこのような白い汚れです。

この白い汚れを舌苔と呼びます。

口臭をケア・予防するにはこの舌苔を取り除く必要があります。

舌苔は肺炎にもつながる可能性

先ほどお話しさせて頂きましたが、舌苔は細菌・食べかすの集合体です。

この細菌を放置しているとどんどん細菌が蓄積してきます。

そうなると細菌を体内に取り込む事で誤嚥性肺炎になってしまうリスクが出てきます。

出典:https://www.nichiiko.co.jp/medicine/swallow/swallow03.php

この誤嚥性肺炎になりやすい方は主に飲み込む力が弱まった「お年寄り」に多いと言われています。

口臭だけではない舌苔しっかり除去しておきたいですね!

味覚が弱まる可能性

グルメな方には嫌な症状ですね。

舌苔を放置しているとどんどん舌苔が蓄積していきます。

そうすると味覚を感じづらくなる為、味が薄く感じたり、美味しい食事も美味しく食べれなくなったりします。

そこまで舌苔が蓄積してしまうと味覚も勿論ですが、自身でも分かってしまうほど口臭が酷くなっていると思います。

歯磨きの効果も減らしてしまう!?

なんと、舌磨きをしていないと歯磨きの効果までも減らしてしまいます。

みなさん、歯磨きは当たり前のようにほとんどの方がされていると思います。

そんな時、舌磨きをしていないとせっかく入念に歯を磨いたとしても舌の上の細菌が歯に付着してそこから歯に様々なリスクがかかることになります。

折角歯をしっかり磨いたのであれば口の中を綺麗に保ちたいですよね!

舌苔を除去する方法

それではこんなたくさんのリスクがある舌苔はどのように除去すれば良いのかについてです。

まず普段舌磨きをされていない方がやってしまいそうなNG行為からお話しさせていただいて、その後にどのようにケアすれば良いのかについて記載していきます!

NGな舌磨きについて

まずはNGな舌磨きについてです。

これはやったことがある方もいるかもしれません。

それは「歯ブラシで舌を磨くこと」です。

一見舌をブラッシングできるので、汚れがしっかり取れるんじゃない!?と思われがちなのですが、いちばん怖いのが舌に傷が付く事です

舌は実はとてもデリケートなんです。

なので歯ブラシで磨くと簡単に舌に傷がつきます。

傷がつくと「味覚障害」になってしまう可能性が出てきます。

折角健康のために舌を磨いても、しっかりとした道具で舌磨きをしないと舌を傷つけ、かえって健康を損なう可能性があるんです。

注意したいですね。

舌磨きには舌ブラシを使おう!

舌磨きに必要なのが「舌ブラシ」です。

歯ブラシは歯周ポケットに入り込むように毛先が尖っているものがほとんどなのですが、舌ブラシは全く別です。

舌ブラシは優しく、舌苔を綺麗に絡め取ってくれます。

そんな舌ブラシとんな商品があるのかご紹介をしていきますね!

いちばん有名なW1舌ブラシです!

舌ブラシで最も使用している方が多いブランドではないでしょうか。

こちらは口臭ケアブランドのライオンさんから出ているNONIOの舌クリーナーです。

舌ジェルは舌苔を浮かせて除去しやすくしてくれるのでがっつり舌苔を除去したい方は舌ブラシと舌ジェル両方使用されることをお勧めします!

私はいつもこの2品を使用しています。使い心地非常に良いですよ!

今は未発売の商品を使用していますが、非常に使いやすいので紹介できるタイミングになったらまた発信させて頂きますね!

舌磨き初心者の方に注意いただきたいこと

舌を磨く際、注意頂きたい点がございます。

  • 力を入れすぎない
  • 舌を出して磨く

この2点です。

力に関しては舌を傷つけない為ではありますが、舌ブラシは基本舌を傷つけないような仕様になっているので問題はないかと思います。

舌を出して磨く事に関しては、舌を口の中にしまったまま磨くとオエッとなってしまうからです。

舌を出して磨けばオエッともならないので是非実施してみてください!

最後に

いかがでしたでしょうか。

今回は舌磨きについてお話しをさせて頂きました。

舌磨きは
  • 口臭を予防、解消する
  • 細菌からのリスクを取り除く
  • 歯へのトラブルも減らす
  • 味覚を正確に感じさせる

大きくこの4つのメリットがあります。

舌磨きって実は大切なんだ・・・という事が伝わればなと思います。

ちなみに私は朝舌磨きをして、口をスッキリさせてから仕事を毎日しています。

口の中が凄くスッキリするので頭もスッキリして仕事が捗りますよ!

是非舌磨き習慣化させて様々なリスクから体を守りましょう!

これからも皆様のお役に立てる情報を発信していきます!

それではまた次回✌️

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次